花葉~HANAHA~に寄せられた 患者様からのよくある9つの質問

花葉~HANAHA~に寄せられた 患者様からのよくある9つの質問

この質問は実際に患者様から頂いたご質問にお答えしています。不妊治療に不安はつきものです。
なので当院に通院して頂く前に少しでも不安や疑問を無くして頂きたいので丁寧にお答えさせて頂きます。

質問1.どの位の期間、どの位のペースで通えばいいですか?
 
当院に来られてから1ヶ月で妊娠する方も、半年後に妊娠する方もいらっしゃいます。ただ、3ヶ月位は体を整えてから妊娠に至った方の方が、圧倒的に体調が良く安産です。ですので、3ヶ月位は体を整える期間としてお考えください。来院ペースは、お体や精神状態にもよりますが一週間に一度位のペースで来院して頂きます。
 
質問2.男性の先生にセックスやオリモノの話をするのが恥ずかしいです。
 
病院ですと診察時間も短く医師の周りに看護師さんがいて話づらいこともあると思います。当院に来院される方は、私が理学療法士であることや、他のスタッフなどに相談内容を聞かれることが無い環境が落ち着いて相談しやすいと言って頂けます。
 
質問3.お医者さんでないのに不妊治療ができるの?
 
私は7年間病院で医師と共に仕事をしてきていますので、薬や手術に関しては医師、心と体に関しては理学療法士という連携のもと長年仕事をしてきました。病院での不妊治療を合わせて、あなたが元気で健康な赤ちゃんを産めるように最善の治療を致します。
 
質問4.整体で不妊や婦人科疾患が良くなるの?
 
不妊症・生理不順・生理痛・子宮筋腫などの問題は健康と直結しています。整体は心と体、そして生活習慣を整えて健康になることです。あなたが健康になることで不妊症や婦人科疾患の問題を解決することが出来るのです。
 
質問5.整体は痛くないですか?
 
当院では指圧、揉む、ボキッとやる危険な関節調整はしません。軽く触れながら内臓や筋肉・関節を調節したり、リラックスできるように揺らすといった施術です。実際に当院の施術は赤ちゃんも受けられるたいへんソフトな施術で患者様から頂いたアンケートでも『ソフトで眠くなった』と言って頂けています。
 
質問6.夫が通院に否定的なんです。
 
不妊症は女性だけでなくご夫婦2人の問題です。なので、当院はご夫婦そろってのカウンセリングもしております。なお、当院の方針を分かりやすくしたパンフレットもお渡ししていますので、そちらを旦那様にお見せすると当院のコンセプトをご納得頂けると思います。一番はあなたが後悔しないことです。それを旦那様も望んでいるはずです。『後悔しないために』何ができるのかを真剣に旦那様に伝えればきっと納得してくれるはずです。
 
質問7.過去に不妊症で鍼灸治療を受けたが効果がありませんでした。
 
鍼灸でも腕の良い鍼灸師の方の治療は私も素晴らしいと思います。ただ、効果が無い原因として治療側の腕の問題、定期的に通院しなかった、そもそもあなたの体に問題がない。そして、これらに加えて治療以上にあなたが受けているストレスや生活習慣が改善されなかった。タイミングがあっていない。ということが考えられます。そして、そもそも妊娠の前に、体調不良や生理痛・生理不順・基礎体温などの変化はありましたか?ストレスが無い範囲で、治療者側と一緒にこれらに向き合っていくことが妊娠への第一歩です。当院では、あなた自身と一緒に、体の変化に向き合いながら、妊娠へのプロセスを歩むお手伝いをさせて頂きます。
 
質問8.病院でも不妊治療を続けているが整体も同時に通院して良いのでしょうか?
 
当院は不妊症専門として、現代医療から代替医療までを常に勉強し、専門の研修にも毎月のように参加しています。生理周期はもちろん、病院での治療に合わせて健康な体を作る治療をおこない病院の不妊治療も尊重しながらあなたの健康と妊活をサポートいたします。なので、病院での不妊治療と合わせて治療をおこなう事は可能です。
 
質問9.子供がいるので一緒に連れて行っても良いでしょうか?
 
当院は完全予約制です。またお子様のおもちゃ、ベビー布団などもご用意しています。お子様が好きなおもちゃなどをお持ちいただけると、なお安心して施術をお受けになれます。また、当院は赤ちゃんから小児を専門としていますので、お子様の健康についてもお気軽にご相談ください。
 

もし、上記9つ以外のご質問がありましたがお気軽にお問い合せ下さい。あなたに安心して通院して頂くために不妊治療へのご相談は随時承っております。

メールでの予約は24時間受付!